アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

SBIFXトレードの積立FXでスワップポイントを使って再投資や出金(引き出し)はできるのか?方法も確認してみた

f:id:peppersack:20181026033349j:plain

こんにちは、アロイです。

コツコツ投資に向いているSBIFXトレードの「積立FX」では、ドルコスト平均法によるリスクを抑えた投資が魅力の一つですが、

FXの醍醐味であるスワップポイントももちろん毎日付与されます。

www.alloylog.info

しかし、気になるのが

「毎日付与されたスワップポイントで再投資や出金(引き出し)ができるのか?」

というポイントです。

付与された時点から再投資や出金ができるのか?

決済してからでないとダメなのか?

付与された時点から使用できれば、

  • スワップポイントだけを出金
  • スワップポイントで再投資

ということも可能になります。

そこで、実際にスワップポイントのみで再投資や出金ができるのか、SBIFXトレードに問い合わせて確認してみました。

▽スポンサードリンク

 

結論:スワップポイントのみで再投資や出金は可能

結論としては、積立FXで

「付与されたスワップポイントのみで再投資や出金は可能」ということでした。

つまり、

特に反対売買で決済をしなくても、円として収益に反映されているため、スワップポイントを使用できるそうです。

例えばスワップポイントが1,000円分貯まっていた場合は1,000円分新たに購入することもできますし、1,000円分出金することも可能です。

具体的に見てみると、積立FXの画面では「預り金残高」とは別に「円時価評価額」という項目があります。

f:id:peppersack:20181026043537p:plain

 この「円時価評価額」に貯まったスワップポイントが反映されています。

 出金(引き出し)する際は、通常の出金と同様に「入出金」から出金すればOKです。

f:id:peppersack:20181115050029p:plain

再投資に関しても、スワップポイントが反映された円時価評価額がプラスであれば、その含み益から購入できることになります。

ひたすら再投資をすることで複利効果も期待できる

積立FXでは上記で述べたようにスワップポイントで再投資や出金が可能です。

もちろん出金してもいいのですが、積立効果を高めるためにやっておきたいのが

スワップポイントによる再投資です。

例えば、毎月20豪ドル積み立てていたとします。

月々1豪ドル分のスワップポイントが貯まる場合は、単純計算で積立金額5%増の21豪ドルの積立が可能になります。

1豪ドル分は利益からの投資なので、財布から出ている金額は20豪ドル分のままですね。

5%積立金額が増えた分、スワップポイントがたまるスピードも早くなっていきます。

※スワップポイントの変動がない前提です。

これを繰り返し、月々に貯まるスワップポイントが2豪ドル、5豪ドル、10豪ドル・・・と増えていけば、それだけ積み立てられる金額も増え、スワップポイントも増えるという複利効果が期待できるのです。

私は最終的には複利効果によって月数千円~数万円のスワップポイントによる不労所得を得ることを狙っています♪

毎日スワップポイントが増えていくのは楽しいですよ。

SBIFXトレードの「積立FX」の口座開設はWEBで簡単にできますし、積立設定も100円の少額から始められます。

FXの少額投資をやりたくなったら下記から始めてみてくださいね。

積立FX

SBIFXトレードで「積立FX」をはじめる