アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

【読み放題】投資信託入門書を30日間無料で読む方法!初心者におすすめの書籍も紹介

f:id:peppersack:20181010232149j:plain

こんにちは、毎日100円を投資信託で積み立てしているアロイです。

関連記事:楽天証券で毎日100円投資信託積立投資の設定をしたらメリットが凄く良かった - アロイログ

「投資信託を始めたいけど、書籍はなかなか買えない。。」

と思っている方へ、Amazonの読み放題サービスKindleUnlimited読み放題で読めるオススメの投資信託入門書を紹介します。

KindleUnlimitedは月額980円のサービスですが、初回の30日間は無料で読むことができます!

なので、無料期間内にとりあえず入門書だけがっつり読む、といった使い方も可能なんですよ。KindleUnlimitedは最近品揃えがよくなってきたので、一度登録してみることをおすすめします。

そこで、投資信託の入門書を読みたい!いう初心者の方にKindleUnlimitedで読めるおすすめの書籍を厳選して紹介します。

今回紹介した4冊はKindleで個別に購入すると合計で5,000円近くになりますが、KindleUnlimitedの読み放題なら、初回30日間は無料です!

無料期間内にガッツリ読んでしまいましょう。

KindleUnlimitedへの登録はこちら

▽スポンサードリンク

 

1.コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

マンガ仕立てで積立投資の考え方や基本的なことがわかる本。

主人公が投資初心者で、失敗をしながらも投資の考え方を身につける過程が描かれています。

マンガがメインなので、投資のことが全くわからなくてもとっつきやすく、細かい内容は文章で補足してくれているので非常に分かりやすいです。

投資信託で積立投資をやっていきたい、という方におすすめの一冊です。

2.1000円から増やす積み立て投資術

1000円という非常に手軽な金額からはじめられる積立投資を解説している入門書です。投資の知識の解説は図がたくさん使われているため、投資を全く知らない初心者でもサクっと読んでいけます。

つみたてNISA・NISA・iDeCoといった投資信託で外すことのできないオトクな制度についてもしっかり解説されていますよ。

投資ってこんなに簡単にできるんだ!と思える一冊。

「少額からでも投資をコツコツはじめてみたい」という方におすすめです。

3.難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

お金のド素人がプロに徹底的にお金の基本から安全な増やし方を聞いた対談形式の本です

ちょっとクスッとするユーモアのある会話も交えながら、率直にお金をどう増やしていけばいいか解説しています。

会話形式で、サクサク読み進んでいけますよ。

数多くある金融商品の中で、初心者が騙されずにすむにはどんな商品を買えばいいのか、かなり本気での意見が述べられていて、商品を選ぶ際にも参考になります。

投資信託を買うにしても、どんな構成で買うのがいいのかまで述べられているので、とりあえずここで書かれているとおりにはじめてみる、というのもありでしょう。

お金を増やすには何をすればいいのか、どんな金融商品を買えばいいのか知りたい方におすすめです。

4.インデックス投資は勝者のゲーム ──株式市場から利益を得る常識的方法

先程紹介した3冊に比べると読み応えのある本ですが、投資信託を始めるなら一度は読んでおきたい1冊です。

インデックスファンドで投資をすることの大切さ、コストの低いファンドを選ぶことの重要さを解説しています。

この本を読むと、投資先をインデックスファンドだけに絞りたくなるほど、いかにインデックスファンドが優れているのかが分かりますよ。

実際にプロでもインデックスファンドを勧めている人は数多くいます。

投資信託を始める方には強くおすすめしたい本です。

まとめ

いかがでしょうか。

投資信託は始めたばかりの人にとってはわからないことも多いものですが、

今回紹介した書籍はどれも分かりやすく、自信を持って投資信託が始められますよ。

また、KindleUnlimitedは月額980円のサービスですが、最初の30日間は無料で利用できるので、ぜひ登録して無料期間内にガッツリ読んでおきましょう。

ぜひ投資信託の参考にしてみてくださいね。

KindleUnlimitedへの登録はこちら