アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

【初心者向け】サクッと読めるおすすめの投資信託入門書を厳選紹介!

f:id:peppersack:20180918220157j:plain

こんにちは、毎日100円を投資信託で積み立てしているアロイです。

関連記事:楽天証券で毎日100円投資信託積立投資の設定をしたらメリットが凄く良かった - アロイログ

「投資信託を始めたいけど、なにか分かりやすい本はないかな。。」

と思っている方へ、サクッと読めるオススメの投資信託入門書を紹介します。

投資信託がそもそもよくわからない。。という初心者の方にもおすすめの書籍を厳選していますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

▽スポンサードリンク

 

1.インベスターZ

ひょんなことから投資をすることになった中学生の投資ストーリーを描いたマンガです。

作者の方はあの「ドラゴン桜」も描かれた有名な方ですね。

「え?ただのマンガで投資の勉強?」

と思うかもしれませんが、これがかなり参考になります。

  • ビジネスの考え方
  • 株式投資
  • FX(為替)
  • 保険

といったさまざまな観点から「初心者が陥りがちな失敗」や「投資の正しい向き合い方」をしっかり学ぶことができます。

ストーリーも面白く、マンガなのでサクッと読めますよ。

個人的には、「為替とか株とか言われてもよくわからない」という人でも分かりやすく理解できる本だと思います。

私も全巻サクッと読んでしまいました。

投資信託に特化しているわけではありませんが、投資に必要なエッセンスが見事に詰め込まれた本です。投資をするならぜひ読んでおきたいおすすめの一冊です。

「インベスターZ」をAmazonで見てみる

2.マンガでまるっとわかる! 投資信託の教科書

投資信託に特化したマンガ仕立ての入門書。

全編にわたってマンガがメインですが、テンポよく解説も差し込まれていて非常に分かりやすい構成になっています。

今さら聞きにくいような基本的な内容もしっかり拾って解説してくれています。

この本を読んでおけば、投資信託を始めても「言葉の意味がわからない」など基本的なところでつまづくことはなくなるでしょう。

投資信託の初心者におすすめの一冊です。

「マンガでまるっとわかる! 投資信託の教科書 カラー版」をAmazonで見てみる

3.これ一冊で基礎から運用までOK! 投資信託 超入門

まずは投資信託の勉強をしっかりしたい!という方におすすめの一冊です。

先程紹介した「マンガでまるっとわかる! 投資信託の教科書」に比べると活字が多めでパッと見た感じ難しい印象がありますが、書いてあることはそれほど難しくはありません。

むしろ、入門的な内容から気をつけておくべきリスク、どういう買い方をすればいいのか、どういうファンドを選ぶべきなのかなど、投資信託をするにあたって人任せにせず「自分で判断すべきポイント」がしっかり学べる本です。

活字が苦手な方は先程紹介した「マンガでまるっとわかる! 投資信託の教科書 カラー版」を読んだあとに読んでみると、スッと入ってくると思いますよ。

投資信託を本格的に続けてみたい!という方におすすめの一冊です。

「これ一冊で基礎から運用までOK! 投資信託 超入門」をAmazonで見てみる

まとめ

いかがでしょうか。

投資信託は始めたばかりの人にとってはわからないことも多いものですが、

今回紹介した書籍はどれも分かりやすく、自信を持って投資信託が始められますよ。

私も最初は右も左もわからない状態でしたが、これらの書籍を読んで投資を楽しんでいます。

ぜひ投資信託の参考にしてみてくださいね。