アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

【毎日100円投信/楽天証券】運用5週目は-41円でした【再度マイナスへ】

f:id:peppersack:20180907233434j:plain

こんにちは、アロイです。

100円から投資信託が購入できる楽天証券でコツコツ積立をしています。

毎月1日~28日まで毎日100円を積立設定をして分散投資する放ったらかし運用です。

www.alloylog.info

 

前回の実績はこちら↓です。

www.alloylog.info

さて、運用5週目についてですが。。。

評価額損益は-41円(-1.05%)と、再度マイナスへ転じました。

米国市場も上値が重かったのと、なんといっても今週は日本で災害が立て続けに発生していた影響が大きかったように思います。

詳しく見ていきましょう。

▽スポンサードリンク

 

【毎日100円投信】運用5週目の投資成績概要

投資開始から約5週間、9/8時点の成績はこうなりました。

f:id:peppersack:20180907235320p:plain

投資金額3,895円に対して、損益は-41円(-1.05%)です。

一気にマイナスでした。

f:id:peppersack:20180907235603p:plain

好調だった先週と比較すると、上値の重い米国株式の影響に加え、今週は日本で2件も大きな災害が発生しました。

  • 台風21号が関西に直撃(関西国際空港が一時孤立、その他停電や被害多数)
  • 北海道厚真町の震度7地震(北海道全域295万世帯が停電、交通網麻痺、土砂崩れなど)

台風に加え震度7の大地震で関西と北海道で大きな被害が発生しました。

この2つの災害は経済的にも大きな影響があり、日本株の大きな下落につながったようです。

まだまだ影響は長期化しそうな様相ですが、10年~20年スパンの長期目線でみると短期的な下落で、これから数ヶ月をかけて持ち直していくと思います。

応援の意味も込めて購入分はしっかり保持して今後も変わらず投資していきます。

【毎日100円投信】運用5週目の投資成績詳細

ファンド 取得価額(購入金額) 評価損益
LOSA 長期保有型国際分散インデックスファンド(LOSA 投資の王道) 100円 +2円
ひふみプラス 379円 -16円
たわらノーロード 日経225 100円 +3円
たわらノーロード 先進国株式 100円 +1円
たわらノーロード 新興国株式 100円 -2円
DIAM 日経225ノーロードオープン 100円 +2円
ニッセイ日経225インデックスファンド 100円 -1円
<購入・換金手数料なし>ニッセイ Jリートインデックスファンド 100円 +1円
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド 200円 -1円
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 100円 -3円
<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型) 100円 -1円
<購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド 100円 +1円
楽天みらいファンド 200円 -2円
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)) 200円 -2円
インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式 100円 -5円
eMAXIS 新興国株式インデックス 100円 -4円
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 100円 -2円
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 100円 0円
iFree 日経225インデックス 100円 -2円
楽天資産形成ファンド(楽天525) 200円 0円
ノーロード明治安田J-REITアクティブ 100円 0円
SMT J-REITインデックス・オープン 100円 +1円
SMT グローバル株式インデックス・オープン 100円 0円
世界経済インデックスファンド 300円 -10円
野村インデックスファンド・日経225(Funds-i 日経225) 100円 +1円
三井住友・中小型株ファンド 200円 0円
三井住友・DC外国リートインデックスファンド 100円 0円
三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド 100円 -1円
MHAM株式インデックスファンド225 100円 +1円

5週目の成果としては、全体的に各種株式指数の下落を受け、下落を余儀なくされた展開でした。

特に国内株式(日経225やTOPIX)関連や新興国関連のファンドは大きく下げています。先進国株式も緩やかですが下落していますね。

一方リート関連は今週はわりと堅調な推移でした。

また、バランス型ファンドも全体的に下落していますが、株式メインのファンドと比べるとそこまで落ちていないですね。下落局面での耐え方はさすがバランス型です。

リスクを考えた場合のバランス型ファンドの強みがよくわかります。

楽天銀行の手数料軽減目的で多数のファンドに分散していますが、こうしてみると結構どの市場が上昇しているのか、下落しているのかがひと目で分かるので楽しいです。

楽天証券は楽天スーパーポイントでも投資ができるのでオススメです。詳細はこちらの公式ページからどうぞ。

楽天証券へ今すぐ口座開設

楽天銀行ハッピープログラムの特典、今月はVIPでした!

楽天銀行との提携で投資信託を購入するとハッピープログラムの対象取引件数が付与されるのですが、毎日積立設定で放ったらかし購入をしていたら、先月は28件という成果になりました。。

残念ながらスーパーVIPは逃しましたが、VIPになることができました♪♪

VIPでもかなり凄いことです。

f:id:peppersack:20180903230609j:plain

ハッピープログラムは前月26日~当月25日までの対象取引をもとに特典が決定されます。

が、今回投資を開始したのが8/1と少しハッピープログラム取引対象の開始日より遅かったので、先月はスーパーVIPまで残念ながら到達できませんでした。

ただし、VIPでもATM利用無料回数5回の恩恵が受けられるので、かなりオトクです。

ちなみに、楽天銀行から現金を出金する場合、セブンイレブンで出金すると1回あたり216円の手数料がかかります。 

いままで月2回程度手数料を払っていたので、月400円以上の節約になるんですよね。

9月に入り早速コンビニでお金を下ろしましたが、もちろん手数料無料でした♪216円得したと思うとかなり嬉しいです。

f:id:peppersack:20180903230105j:plain

また、投資信託の購入で楽天スーパーポイントが1回につき3ポイント付与されています。たった100円の購入で3ポイント付与されるのはオトクですね。

10月はスーパーVIPになることを目指して、さらにコツコツ積み立てて行きます。

 

楽天証券の詳細はこちらの公式ページからどうぞ。

楽天証券へ今すぐ口座開設

また、楽天銀行の口座開設がまだの方は先に開設しておきましょう。楽天証券で投資信託を買うなら楽天銀行の口座を持っておかないとむしろ損ですよ。

楽天スーパーポイントが貯まる楽天銀行!無料口座開設

楽天銀行

次の週の記事はこちらです。

www.alloylog.info