アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

楽天証券で毎日100円投資信託積立投資の設定をしたらメリットが凄く良かった

f:id:peppersack:20180803233000j:plain

<2018/10/02更新>

こんにちは、アロイです。

「投資信託買いたいけど、お金が無いなあ」

投資を始めたいけど、なかなか資金が出せないなんてことはありますよね。

そんなときは、楽天証券で100円から積立投資ができるので利用してみることをオススメします。

私も2018年8月から楽天証券で毎月1日~28日まで毎日100円積立投資の設定をしましたが、なかなかメリットが凄く良かったのでご紹介します。

特に楽天銀行の口座を持っている人は必見ですよ。

楽天証券で口座を開設する

楽天証券で毎日100円投資をする最強のメリット

楽天銀行のATM手数料無料回数を増やせる

楽天銀行の口座を持っている人は、楽天証券と連携するマネーブリッジに申し込みをして、ハッピープログラムにエントリーをすると楽天証券での購入回数に応じてATM手数料無料回数を増やすことができます

例えば数千円程度楽天銀行に残高がある場合、銀行やコンビニなどのATMから出金しようとすると、1回216円~270円の手数料がかかります

結構高いですよね。。

それが、ハッピープログラムにエントリーしている場合、ステージに応じてATMの手数料を無料で利用できる回数が増えるんです。

手数料無料の仕組みは、具体的には下記のようになっています。

  ATM無料利用回数 他行振込手数料無料回数

スーパーVIP

※残高300万円以上、または取引30件以上

7回/月 3回/月

VIP

※残高100万円以上、または取引20件以上

5回/月 3回/月

プレミアム

※残高50万円以上、または取引10件以上

2回/月 2回/月

アドバンスト

※残高10万円以上、または取引5件以上

1回/月 1回/月

ベーシック

※エントリー

- -

残高のノルマは貯金をしておかないと難しい面もありますが、取引回数については取引を数多く行えば月7回手数料無料のスーパーVIPにもなれるんです

そして、楽天証券での投資信託の購入も取引回数にカウントされます。

ということは。。。

1日1回投資信託を積立設定をして購入すれば、28日分つまり28回取引をしたことになるんですよね。

※楽天証券の積立投資は1日~28日の間で積立日を設定する仕組みとなっており、29日~31日は設定できません。

私の場合、アフィリエイト報酬などの受取口座に楽天銀行を設定しているため、2~3回分は取引回数が上乗せされます。

つまり、30回以上取引をしたことになり、スーパーVIPになれるんです

月7回無料であれば、4~5日に1回ATMを使用しても手数料がかからないので、安心感が違います。

楽天証券以外の取引が無い人は、積立投資の設定を1日~28日のどこかで2~3回追加で購入するようにして、1ヶ月合計で30回の取引になるように設定すればOKです。

30回といっても、100円投資であれば月3000円しかかかりませんし、投資なので出費になるわけではありません。これ結構オトクですよね。

<追記>

↓開始3ヶ月目の2018年10月にスーパーVIPになりました!特典が多いので嬉しいですね。

f:id:peppersack:20181002142822j:plain

なお、マネーブリッジもハッピープログラムも簡単に設定ができますし、特にお金はかからないので設定しておかないと損ですよ。

楽天証券で口座を開設する

楽天スーパーポイントの獲得倍率が最大3倍になる

手数料と同じように、ハッピープログラムにエントリーをすると楽天スーパーポイントの獲得倍率を増やすことができます。

例えば楽天銀行からの引き落としで積立を行った場合、通常は1ポイントですが、3倍であれば3ポイント獲得となります。楽天銀行をメイン口座で使っていた場合はかなり恩恵を受けられますよ。

 

  楽天スーパーポイント獲得倍率

スーパーVIP

※残高300万円以上、または取引30件以上

3倍

VIP

※残高100万円以上、または取引20件以上

3倍

プレミアム

※残高50万円以上、または取引10件以上

2倍

アドバンスト

※残高10万円以上、または取引5件以上

1倍

ベーシック

※エントリー

1倍

楽天での買い物にはもちろん使えますし、楽天証券なら楽天スーパーポイントで投資信託を購入することも可能です。

楽天スーパーポイントをオトクにためて、貯めた楽天スーパーポイントで投資信託を購入すれば複利効果も大きくなるのでオススメです。

投資信託を1ヶ月で30回100円で購入(合計3000円)すれば、スーパーVIPとなり、楽天スーパーポイント3倍となります。20回のVIPでも3倍ですよ。

<追記>

2018年9月にVIPに昇格しました。

楽天スーパーポイント3倍なので、100円で投資信託を購入すると3ポイントのポイントが付与されました。※1回の取引で3ポイント獲得

単純に100円購入しただけなのに、この時点で3%の利益が出ているわけですね。。めちゃくちゃオトクです。

f:id:peppersack:20180903230105j:plain

私の場合、毎月2800円分購入しているので、購入分だけで毎月84ポイントも貯まる計算になります。

購入時点ですでに実質3%の利益が出ているることになるので、かなりオトクですよ。

そしてたまったポイントでさらに投資信託の購入が可能です。

※楽天証券では、楽天スーパーポイントで投資信託の買い付けが可能。

1年間続けると84×12=1008ポイントたまるので、1000円分さらに追加投資できるってわけですね。

分散投資ができる

楽天証券では、同じ投資信託の銘柄に1ヶ月で複数回積立購入をすることはできません。

例えばひふみプラスに1日と5日と15日の1ヶ月の中で3回に分けて購入。。。ということはできないんですね。あくまで別銘柄を選ぶ形になります。

ただ、これが分散投資の観点では大きなメリットでもあり、毎日積立投資をする場合は、必然的に複数の銘柄に分散して投資することになります

30回購入する場合は30個の銘柄に分散して購入するわけですね。

リスクの大きいアクティブファンドとリスクの少ないインデックスファンドを組み合わせたり、株式と債券を組み合わせたりと、多彩な組み合わせが可能になります。

投資は分散投資が基本なので、少額から分散投資ができるというのは大きなメリットです。1ヶ月でみると、たった3000円で30パターンの投資先に分散しているわけですからね。

投資忘れがない

積立投資の設定をしておくと、必ず毎月決まった日(休日になる場合は営業日に)設定した金額が自動的に引き落とされ、投資をしてくれます。

私は以前「積立設定面倒くさいなあ」と思って毎月決まった日に自分で楽天証券にログインして購入して、、、ということをしていましたが、忙しくなるとやっぱり忘れたりして結局挫折してしまいました。

積立投資なら、一度設定しておくと解除しない限り自動的に投資をしてくれます。これなら面倒くさがりの私でも投資を継続的にできるんですよね。

また、価格が上がったり下がったりという浮き沈みに左右されず、機械的に購入してくれるというのは意外と精神衛生上ありがたいです。

楽天証券で口座を開設する

少額なのですぐに始められる

投資といってもいきなり10万円、100万円を必要とするわけじゃありません。

100円から始められます。

毎日100円で積立投資の設定をすれば、1ヶ月で3000円程度です。

電気代が止められるほどカツカツな生活でなければ、ジュースを我慢したりと少しの我慢で捻出できる金額です。

まずは最低ラインとして、毎月3000円の投資を続けることを目標として始めるなら、少額なのですぐに始められます。

お金に余裕ができたら少しスポットで追加購入すればいいので、いきなり大きな金額を毎月つぎ込もうとせず、まず毎日100円程度で投資を始めるのはオススメですよ。

ポートフォリオ

最後に、私のポートフォリオをご紹介します。

ざっと、こんな感じで1~28日まで毎日100円で購入設定をしています。

f:id:peppersack:20180803231518p:plain

f:id:peppersack:20180803231550p:plain

f:id:peppersack:20180803231622p:plain

分散は意識していますが、全体的には株式が多めでほぼインデックス投信です。

手数料の低さと堅調な評価額推移を基準に選んでいます。

資金に余裕ができたら、ひふみプラスにスポットで投資をする予定です。

定期的に成績を公開しますね。

楽天証券で口座を開設する

また、楽天銀行の口座開設がまだの方は先に開設しておきましょう。楽天証券で投資信託を買うなら楽天銀行の口座を持っておかないとむしろ損ですよ。

楽天スーパーポイントが貯まる楽天銀行!無料口座開設

楽天銀行

投資信託を始めるならこちらの記事もおすすめです。30日間は無料で良書が読めますよ。

www.alloylog.info