アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

子育て

【動画付】NEWスタディ将棋を小学生の子どもと1ヶ月遊んでみたレビュー

こんにちは、アロイです。 将棋界では藤井聡太七段の活躍から目が離せませんが、先日小学2年生の娘にくもんの「NEWスタディ将棋」を購入しました。 スタディ将棋は藤井聡太七段も将棋を覚えたての頃に使っていたそうです。 実際に我が家でもスタディ将棋…

【レビュー】アクアビーズ 5000ビーズバケツセットを購入!オススメポイントや注意点を解説。

こんにちは、アロイです。 先日、アクアビーズにハマっている小学1年生の娘に「アクアビーズ 5000ビーズバケツセット」を購入しました。 「はじめてのアクアビーズ」を購入して以来、毎日遊んでいるのでビーズが足りなくなってしまったんですよね。 たくさ…

【レビュー】はじめてのアクアビーズは超簡単にかわいい作品が作れるおすすめセット!

こんにちは、アロイです。 先日、小学1年生の娘のプレゼントにエポック(EPOCH)の「はじめてのアクアビーズ」を購入しました。 水をかけるだけで固まるビーズで、今子どもに大人気なんですよ。CMでもやっていますね。 ビーズなので「作るのが面倒だったらどう…

塾に通わせるお金がない?それならオンライン講座で中学受験を合格する力が身につくよ!

中学受験をするならまずは塾に通わせよう! そう考えて塾を探しても塾に通わせるお金がない。。 きちんとした塾に通えばしっかりした指導が受けられますが、反面塾にかなりの費用がかかります。 中には生活を切り詰めて塾に通わせている人もいますが、ご家庭…

今はもう小学生が塾に通う必要はない?家でもゲーム感覚で勉強できる方法

「みんな塾に通わせているし、うちの子も通った方がいいのかな」 小学生の子どもを塾に通わせるべきか悩む親は多いです。 ・あの中学校に入るには塾に通わないと受からない ・とりあえず塾に通わせておけば安心 ・周りが行っているから塾に通わせる と、理由…

【元家庭教師が伝授】小学生の子供が勉強しない時の対策。楽しく勉強ができる環境を考えよう

「小学生の子供がなかなか勉強しない」そんな悩みに悩む親はとても多いです。 あまりに勉強しないと、ついつい「勉強しなさい」と怒ってしまったりすることありますよね。ただ、たとえ勉強をしていても、子供のやる気のスイッチが入っていなかったら勉強する…

【レビュー】勉強もできるフェアリルパッドは小学生の女の子にオススメ!

こんにちは、アロイです。 先日、小学1年生の娘の誕生日プレゼントに「リルリルフェアリル フェアリルパッド」を購入しました。 はじめはただの「女の子用のゲーム機」のようなものかなと思っていましたが、なかなか素晴らしいタブレットで、親にとってもメ…

【2歳3歳】イヤイヤ期で言うことを聞かない場合に効く一つの方法

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 2歳前後のこどものイヤイヤ期って苦労しますよね。 何を言っても「イヤ!」とか「やりたくない!」とか「行かない!」と駄々をコネる始末。 言い聞かせることも大事ですが、なかなか親のいうことを理解しにく…

小学校の運動会で運動場に喫煙スペースがあって驚愕した話

先日、子どもの小学校の運動会に保護者として参加したところ、にわかには信じがたい光景を目にしました。 運動会当日はこんな感じに児童、保護者の場所が割り当てられていました。まあよくある配置ですね。 驚いたのは、喫煙スペースの場所です。 当日は運動…

娘(5歳)がうっとうしい

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 娘が超うっとうしい。 妻に超似 誰に似たんだか全く。 以下は鬱陶しかったエピソード。もちろん実話です。 ▽スポンサードリンク まず朝起きる時にうっとうしい ピピピ!ピピピ!。 あ、もう朝だな。娘もそろそ…

【親必読】子どもといる間はスマホから目を離せ!

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 親の皆さんは、子どもと一緒にいる間にスマホを見たりしますか? おそらく多かれ少なかれTwitterやLine、インターネットを見たりすることはあるんじゃないかと思います。中にはゲームに興じる強者もいますよね…

イクメンのつくり方

こんにちは。イクメンのアロイ(@setsuyakutousan)です。 僕は最初に父親になって6年近く経ちます。自分で言うのもなんですが、家事・育児はまあ普通にやっていると思います。※残業などで物理的に家事の時間が取れないことはあります。 でも周りに聞いてみ…

【無料】幼児から中学生まで使える「ちびむすドリル」が便利すぎる

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 ある日、年長の娘がこんなことを言い出しました。 娘「パパ!3+3って6よな!わたしわかるよ!」 お?これは勉強に興味を持ったのかな?と思い聞いてみました 。 アロイ「おー!足し算できるの?すごいな!…

子どもを寝かしつけるときに一緒に寝ないポイント

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 僕は 最近息子を寝かしつけるのが日課なのですが、1点悩みがありました。 それは、一緒に寝てしまうということ。 息子が寝たらブログ書こう!とか家事しよう!とか考えているものの、息子の寝息でまどろみ一…

ゲームは時間のムダ?んなこたない。

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 「ゲームなんて時間のムダだからやめなさい」「頭が悪くなるよ」 ゲームに対して嫌悪感を持つ親は多いです。 ゲームをすると、話は聞かなくなるし、勉強はしないし、、、「ゲームなんて役に立たないんだからや…

こぼれない「ワオカップ」が凄すぎる!1歳のコップ練習にオススメ

<2017/12/01更新> こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 哺乳瓶を卒業してコップを使えるようになるまでの期間って苦労しますよね。 コップに変えた途端、上手く使えずにこぼしたりして掃除も大変な思いをします。 個人差がありますが、大体1歳頃…

「朝早く出社!素晴らしい!」←家族に迷惑カケテマスケド

こんにちは。共働き家庭のアロイ(@setsuyakutousan)です。 皆さんは、朝どれぐらいの時間に出社していますか?始業時間5分前、30分前、1時間前。いろんなケースがありますよね。 会社にもよりますが、概ね「早く出社する方が良い」と賞賛される傾向が…

親が決めるのは名前だけでいい。子どものサポーターであれ

こんにちは。2児の父のアロイ(@setsuyakutousan)です。 皆さんは、子どもの将来に対してどんな思いを持っているでしょうか。 「教師になってほしい」 「せめて大学は出て欲しい」 「まともな人と結婚してほしい」 そんな思いを持っていないでしょうか。 …

僕達は例え息子が「彼氏」を連れてきても暖かく迎える家庭を作る

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 皆さんは、もし自分の息子に彼氏ができたら、娘に彼女ができたらどう思いますか? 「気持ち悪い」 「そんな子に育てた覚えはない!」 という親の声をよく聞きます。 でも、僕達夫婦は、たとえ息子が同性愛に目…

子どものためにお小遣いは月500円に。それでも楽しく暮らす

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。 皆さんは月々どれぐらい自由にお金が使えますか?サラリーマンの場合、僕のようにお小遣い制、という人もたくさんいらっしゃるでしょう。 2016年現在だと、平均のお小遣いは3万7873円というデータが出ています…

学研の歴史マンガが超絶イケメン&美女になっていて驚愕した話

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。先日、久しぶりに本屋の児童書コーナーを覗いたときのこと。なんと、小学生におなじみの学研「日本の歴史」や「世界の歴史」のシリーズ登場人物が超絶イケメン&美女になっていたんですよ!アラサーのおじさん…

まだ待機児童で消耗してるの?待っている間に小学生になっちゃうよ

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。待機児童問題、長期化必死な様子ですね。住民反対で中止・延期、13保育園 自治体待機児童調査 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース東京ばかりがクローズアップされていますが、地方でも待機児童問題はあり…

GWの10日間家事育児に奔走して「感謝」が大事だと気づいた話

こんにちは。2016年のGWを10連休過ごしたアロイ(@setsuyakutousan)です。GWは私が仕事が休みということで、妻と長女は買い物などに出かけることが多く、私は1歳の長男とほぼ一緒に過ごしていました。同時に、炊事と買い物以外の家事は全てやっていました…

【音楽】楽器・クラシック普及には子ども向けの演奏会が必要

こんにちは。学生時代チェロ弾きだったアロイ(@setsuyakutousan)です。5歳の娘がピアノを習いたいというので、2016年の2月から習わせることにしました。幸いなことに、娘は楽しくピアノ教室に通っており、日々練習を頑張っています。親としては、こども…

【妊婦】禁煙ストレスの方が喫煙よりマズイという認識を改めて

こんにちは。タバコが超苦手なアロイ(@setsuyakutousan)です。私はこれまで「妊婦にタバコは厳禁」と思っていました。理由は簡単で、「胎児の生育に悪影響を与えるから」です。それが常識だと。ところが!です。厚生労働省の調査によると、なんと妊婦の5%…

【家事育児】「イクメン」を死語にしたい

こんにちは、会社員パパのアロイ(@setsuyakutousan)です。2010年前後から、「イクメン」という言葉が広く使われるようになってきました。「イクメン」とは、家事に参加したり、育児休暇を積極的にとる父親のことを指します。▽スポンサードリンク(adsbygoog…

20代で子どもをつくるメリットとデメリットを3つずつ考えてみた

私は24歳で一人目の子どもが産まれ、28歳で二人目の子どもが産まれました。最近は晩婚化に加え、結婚しても30代から子どもを産む人が増えてきたため、20代で子ども二人を持つのはどちらかというと「早い方」に分類されているように感じています。就職してす…

こどものゲームやめさせる方法 まず親がやるべき2つのポイント

「子どもがいつもゲームばかりやってやめない」少し前はDSやPSPなどのポータブル型のゲームが主流でしたが、今や携帯(=スマホ)でゲームができるようになり、本当にいつでもどこでもゲームができる時代になってしまいました。ゲームを作る会社も増え、スマ…

育児、家事に忙しい親におすすめ!自分の時間を作るポイント

「時間が無くて趣味の時間なんて取れない!」小さい子どもがいる親にとって「自分の時間の捻出」はやりたくてもなかなかできない問題です。家事に子育てに追われているだけで、あっという間に一日は終わってしまいます。それでも、「自分の時間が欲しい」と…

保険証取得手続きは子どもが生まれたらすぐにやった方がいい理由

出産は女性の大仕事。生まれた後はほっと一安心で、名前もこれから決めようか、という方も多いのではないでしょうか?出生の届は出生後14日以内に市役所/役場に届け出ればよいことになっています。健康保険の保険証を作るのは名前が決まって住民票ができて…