アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

Linux入門講座:【第4回】 mvコマンド


こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。

Linux入門講座、第4回です。前回はrmコマンドについて解説しました。

 

www.alloylog.info

 



今回はmvコマンドについて解説します。あれ?今度は初の女性ですね。

tartgeticon第4回はmvコマンドです。まだまだ基本コマンドが続きますよ。
myicon そんなものこの私に必要なの?
tartgeticon 「」



いきなりカウンターパンチが飛んできました。
まだまだ超基本コマンドですよ~!頑張ってくださいね。

 

▽スポンサーリンク


 



1.「mv」コマンド:ファイルの移動・リネーム

 

tartgeticon 「mv」というのは「move」の略です。ファイルを移動・またはリネームするコマンドです。
myiconそのまんまじゃん
tartgeticon そうだね。。(こういう生徒多いなー。)
myicon ん?言いたいことあるならはっきり言ったら?
tartgeticon ブルブル

 

2.mvコマンドの使い方

 

基本的な使い方

tartgeticon mvはファイルの操作に不可欠な機能を二つも持っているんですよ。一つは「ファイルの移動」そしてもう一つは「ファイル名の変更」です。
myicon さっき聞いたな。
tartgeticon (平常心平常心)それじゃあ、まずはファイルの移動をしてみましょう
ファイルの移動は「mv + ファイル名 + 移動先のディレクトリ名」で移動できますよ。
[hoge@localhost ~]$ ls
geho.txt hoge.txt dir
[hoge@localhost ~]$ mv hoge.txt ./dir/
[hoge@localhost ~]$ ls
geho.txt dir
[hoge@localhost ~]$ ls ./dir/
hoge.txt
tartgeticon hoge.txtが移動しました。Windowsでいうと、ファイルをドラッグしてフォルダに入れたような動きですね。ちなみに、ワイルドカードを使うと複数ファイルの移動もできます。今回はファイル名末尾が「.txt」のファイルを移動させてみますね。
[hoge@localhost ~]$ ls
geho.txt hoge.txt dir
[hoge@localhost ~]$ mv *.txt ./dir/
[hoge@localhost ~]$ ls
dir
[hoge@localhost ~]$ls ./dir/
geho.txt hoge.txt
tartgeticon 複数ファイル続けて指定すると指定したファイルが全て消えましたね。
myicon 2個以上選択するのはWindowsでもよくやるね。。
tartgeticon 次はファイル名の変更をしてみましょう。ファイル名の変更は「mv + ファイル名(現在) + ファイル名(新しい)」で新しいファイル名にできますよ。
myicon まじで?じゃあちょっとやらせて。
[hoge@localhost ~]$ ls
geho.txt hoge.txt
[hoge@localhost ~]$ mv hoge.txt ikemen.txt
[hoge@localhost ~]$ ls
geho.txt ikemen.txt
myicon できた!これ楽しいね!
tartgeticon (遊んでいるな。)・・・まあいいか。


ということで、mvコマンドの説明は以上です。
また宜しくお願いしますねー。

補足:オススメのLinux入門書


しっかり勉強したいと言う方は以下の書籍が入門レベルではオススメです。