アロイログ

アラサーSEの雑記ブログです。家庭菜園、子育て、ブログ運営などなど、ジャンルにはこだわらず執筆しています。

【節約】月額1000円以下で使い放題の定額神サービス11選【動画・音楽・電子書籍】

<2017/10/31 更新>

なるべく月々の娯楽費をなるべく抑えたい。でもたくさん楽しみたい。

そんな時は、月額定額料金で使い放題のサービスを利用するのがオススメです。

どれだけ使っても固定料金ですし、ラインナップが充実しているサービスも増えてきました。

実際私も、月額固定のサービスを使うことでかなり支払いを抑えながら動画や電子書籍を楽しんでいます。

そこで、今回はその中でも財布にやさしい月額1000円以下で使い放題のおすすめサービスをご紹介します。

動画見放題サービス

1.AmazonPrimeビデオ 月額400円 ※Amazonプライム特典の一つ

f:id:peppersack:20171025223048p:plain

月額400円という安さで映画やテレビ・アニメが見放題Amazonのサービス

PCはもちろん、スマホやタブレットでも視聴可能です。また、ダウンロードして見ることもできるため、一度ダウンロードしておけば通信環境が悪い場合やWi-fiがない場合でも問題なく視聴ができます。

Amazonならではのメリットとしては、お急ぎ便などの配送特典や、音楽聴き放題のPrimemusicに写真無制限保存までついてくるという、動画見放題以上の付加価値が大きすぎるという点でしょう。

動画は少ししか見ない、という場合でも他の特典で付加価値がありすぎるため、Amazonのサービスをちょくちょく利用する場合は登録しておけば十分元はとれるでしょう。というより、安すぎるサービスです。

初回のみ、30日間無料体験が可能です。気に入らなければ30日以内に解約すれば料金は発生しないため、まずは試してみるのもオススメです。

POINT

・月額400円という安さ

・初回30日間は無料

・Amazonならではのラインナップ

・動画以外の付加価値がすごい

AmazonPrimeの登録はこちら

2.FODプレミアム 月額888円[PR]

月々888円でフジテレビのドラマ・バラエティ・アニメ・映画などの動画が見放題のサービス。

ドラマは人気ドラマや過去の名作ドラマも配信されており、独占タイトルが5000本以上という多さです。フジテレビはドラマの名作が多いので、過去の名作ドラマが見れるのはFODプレミアムの大きなメリットでしょう。

また、動画だけでなく読み放題サービスも合わせて利用ができ、FRIDAYやFLASHなどの100誌以上の人気雑誌が読み放題です。コミックもありますよ。

動画に加えて雑誌も読み放題になることを考えると、888円というのは破格の安さでしょう。

iPhone、Androidともに「FOD / フジテレビオンデマンド」というアプリを利用することで、スマートフォンでも気軽に視聴できます。

月額888円ですが、Yahoo!JAPAN IDを利用して新規登録(Yahooウォレット決済)すると、31日間無料で利用できます。私もYahoo!JAPANIDで登録して無料期間を利用しましたが、昔の名作ドラマをいくつか満喫しました。

テレビ番組のラインナップがとにかく充実しているサービスです。

POINT

・月額888円

・初回31日間は無料 ※Yahoo!JAPANIDでの登録

・テレビ番組が充実

・読み放題もついてくる

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

※フジテレビで放送されている番組が全てFODプレミアムで視聴できるわけではありませんので、ご注意ください。

3.Hulu 月額933円[PR] 

月額933円で人気ドラマや映画、アニメが見放題のサービス。テレビでもCMが流れており、海外のドラマも充実しているとあって人気のサービスです。日本テレビグループの会社が運営しています。

配信数は40000本とかなりの数です。私の周りには「ドラマ・映画はとりあえずHuluで見ている」という人もいて、動画の充実ぶりはなかなかのものです。

もちろんスマホ・タブレットでも視聴可能です。

そして、最初の2週間は無料で利用可能。ドラマや映画を楽しみたい人にオススメです。

POINT

・月額933円

・初回2週間は無料 

・ドラマ/ 映画が充実

・HD画質

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

4.dTV 月額500円[PR]

月額500円で映画・ドラマ・アニメなどの動画が見放題のサービス。NTTドコモが運営していますが、ドコモ以外のユーザーも利用可能です。

配信数は120,000作品とかなり多いです。お値段の安さと、配信数の多さからコストパフォーマンスがかなり高いサービスです。

ただし、中には追加料金が必要な作品もあります。全ての作品が500円で見放題ではない点だけご注意ください。

海外ドラマのリアルタイム配信や音楽ライブの生配信、ニュース配信などのサービスもあり、通常の見放題に加えた付加価値もなかなかのものです。

人気の作品を見たい場合は、ジャンル別のランキング機能もあるので、今よく見られている話題の動画を逃さずチェックできますよ。

また、作品のアップは頻繁に行われており、dTVのツイッターアカウントをフォローしておくと更新情報をチェックできます。

初回31日間は無料で利用できます。かなり作品数が多く価格も安いので、安く多くの動画を見たい場合にオススメです。ドコモのユーザーでない場合でも、アカウント登録はスマホでカンタンにできるので、すぐに視聴することができます。

www.alloylog.info

 

POINT

・月額500円

・初回31日間は無料 

・総合的に作品数が多い

・生配信やライブもある

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽が月額500円(税抜)で見放題!31日間無料 

音楽聴き放題サービス

5.Prime Music 月額400円 ※Amazonプライム特典の一つ

f:id:peppersack:20171028230319p:plain

月々400円という安さで音楽が聴き放題Amazonのサービス。先程紹介した「AmazonPrimeビデオ」と同じくAmazonPrimeに登録することで使えるようになりますよ。

AmazonPrimeといえばお急ぎ便や配送料無料といった特典はよく知られていますが、動画に音楽まで特典がつくのはオトクすぎてビックリです。

Prime Musicは100万曲以上のラインナップがあり、J-POPやクラシックなどジャンルは多岐にわたります。これだけあっても追加料金はないので、出費を抑えたいならぜひとも使っておきたいサービスです。

また、ダウンロード機能があるため、スマホに事前にダウンロードしておけば通信環境が悪い場所でも気にせず音楽を楽しむことができますよ。

初回のみ、30日間無料体験が可能です。気に入らなければ30日以内に解約すれば料金は発生しないため、まずは試してみるのもオススメです。

POINT

・月額400円という安さ

・初回30日間は無料

・Amazonならではのラインナップ

・音楽以外の付加価値がすごい

AmazonPrimeの登録はこちら

6.dヒッツ 500円[PR]

月額500円で最新J-POPから懐かしの名曲まで聴き放題のサービス。動画サービスのdTVと同じくNTTドコモが運営していますが、ドコモ以外のユーザーも利用可能です。

J-POPについてはかなり力が入っており、「オリコン2016アーティストトータルセールスTOP100 配信アーティスト数」でNo.1の実績を誇っています。

J-POPを聴きたいなら、dヒッツは間違いなくオススメです。

オススメ曲が複数曲ひとまとめになったプレイリストから曲を聴くこともできるので、1曲ずつ購入するサービスと違って、「ちょっとだけ聴いてみたい曲」のような購入をためらうような曲であっても無制限で聴くことができますよ。どれだけ聴いても追加料金はありません。

アプリに保存しておけば、パケット代を気にせずに聴くこともできます。

また、初回31日間は無料で利用できます。J-POPをたくさん聴きたい方にオススメです。

POINT

・月額500円

・初回31日間は無料 

・J-POP配信数No.1

・オススメ曲の配信(FEED)が充実

dヒッツ/初回31日間無料

7.レコチョクBest 聴き放題プラン 980円[PR]

月額980円で邦楽・J-POPを中心に聴き放題のサービス。

邦楽・J-POPについては日本最大級の品揃えで、J-POPを聴きたいならぜひオススメしたいサービスです。

収録曲数も多く、なんと600万曲が月額980円で聴き放題です。1曲ずつダウンロード購入すると4曲で1000円程度にはなりますから、かなりオトクなサービスといえるでしょう。

プロによる編成プレイリストもあり、その数1000以上が配信されています。聴きたいジャンルでおまかせの曲を聴くのもオススメです。

キャッシュしておくことで通信環境の悪い場所でも再生できますし、各種ランキングや歌詞表示機能、自分で好みのプレイリスト作成など、機能は至れりつくせりです。

初月は無料で利用できます。(1ヶ月ではなく、登録した月の末日までです。そのため、なるべく月初に登録して無料期間を長く使うのがオススメ。)

新しいアーティストの曲をたくさん聴きたい方にオススメです。

POINT

・月額980円

・初月(最大1ヶ月)無料! 

・600万曲が聴き放題

・邦楽やJ-POPが充実!

レコチョクBest 聴き放題プランの詳細はこちら

電子書籍読み放題サービス

8.KindleUnlimited 月額980円

月額980円で電子書籍が読み放題Amazonのサービス

対象書籍は限定されていますが、それでも17万点以上の電子書籍が読み放題対象としてラインナップされており、これはさすがAmazonならではのラインナップです。

他の電子書籍サービスと比較したメリットとして、「どのジャンルも満遍なくラインナップがある」という点は強みでしょう。雑誌・コミックはもちろん、各種専門書籍から話題の一般書まで幅広くラインナップが揃っています。

その中でも強いてあげるとすると、コミックの蔵書数が3万点を超えており、コミックは強いです。

無料のKindleアプリをインストールしておけば、PC・タブレット・スマホなど各種デバイスで読むことができます。Kindleアプリは読みやすさもなかなかいいですよ。

月額980円のため、月2~3冊も読めば十分元はとれます。蔵書数も充実しているため、たくさん読む場合はかなりコストパフォーマンスが高いといえるでしょう。私も通勤中にKindleUnlimitedで選んだ本を読んでおり、月10冊以上は読んでいます。

初回のみ30日間は無料で利用できます。もし使わない場合は30日以内に解約すれば料金は発生しませんよ。

たくさんの電子書籍を読みたい方にオススメです。

POINT

・月額980円

・17万点以上の電子書籍が読み放題!

・比較的どのジャンルにも読み放題対象書籍がある

・専用アプリも使いやすい

KindleUnlimitedの登録はこちら

9.楽天マガジン 月額380円

f:id:peppersack:20171029122331p:plain

月額380円で雑誌が読み放題楽天マガジン

200誌以上の雑誌が読み放題対象としてラインナップされており、雑誌だけでみるとなかなか素晴らしい品揃えです。

月額380円という安さも特筆すべきポイントですが、なんと支払いが楽天スーパーポイントでできるんです。

つまり、楽天カード などで月々の生活費の支払いをしている場合は毎月楽天スーパーポイントが貯まります。そのため、380ポイント以上毎月貯まる場合はそのまま楽天マガジンに支払いに充てることもでき、実質無料で利用するというワザも使えます。

ポイントが使えるのは大きなメリットですね。

また、月額380円という安さなので、月に1誌読めば元がとれます。雑誌を多く読む場合はコストパフォーマンスがかなり高いといえるでしょう。

専用アプリは使いやすいものの、雑誌なのでスマホで読むには少し辛いかもしれません。個人的にはタブレットで読むのがオススメです。

初回登録時のみ31日間無料で利用可能です。まずは無料で利用して、好みの雑誌があれば定期的に読んでいけばよいでしょう。

安く雑誌を読みたい方にオススメです。

POINT

・月額380円

・200誌以上の雑誌が読み放題!

・楽天スーパーポイントで支払いができる

・初回のみ31日間無料で利用可能

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題!楽天マガジン

10.dマガジン 月額400円

f:id:peppersack:20171029225344p:plain

月額400円で雑誌が読み放題dマガジン

200誌以上の雑誌が読み放題対象としてラインナップされており、ラインナップ数は楽天マガジンと甲乙つけがたい豊富さです。

他の月額マガジンとの違いとして、「President」やビジネス関係の雑誌が充実していたり、「週間文春」がラインナップされていたりします。

200誌以上のラインナップに加え、バックナンバーが1年分読めるのでコストパフォーマンスはなかなかいいですよ。

ドコモのサービスですが、ドコモ以外のユーザーも利用可能です。

初回登録時のみ31日間無料で利用可能です。まずは無料で登録して、雑誌の読み心地やアプリを使ってみるとよいでしょう。

安く雑誌を読みたい方にオススメです。

POINT

・月額380円

・200誌以上の雑誌が読み放題!

・ビジネス系の雑誌が充実

・初回のみ31日間無料で利用可能

dマガジンの公式サイトはこちら

11.ひかりTVブック 月額972円 (最安コース)[PR]

月額972円で雑誌が読み放題ひかりTVブック

聞きなれないサービスかもしれませんが、実はNTTグループの「NTTぷらら」が運営している国内最大級の電子書籍(コミック・文芸・写真集など)サイトです。

月額972円について、正確には月額540円のプランに雑誌読み放題のサービスを付けることで、最終的に月額972円で雑誌が読み放題になります。

雑誌が読み放題な上に、毎月640ポイントが付与され1ポイント1円でひかりTVブックの書籍購入ができます。読み放題対象外の書籍が割安で購入できるのでオトクですよ。

108誌以上の雑誌が読み放題対象としてラインナップされており、まずまずの品揃えです。

読み放題は雑誌のみですが、常時無料コミックや割引/クーポンキャンペーンが開催されており、毎月付与されるポイントでオトクに電子書籍の購入もできる点は他のサービスにはないメリットです。

POINT

・月額972円(最安コースの場合)

・108誌以上の雑誌が読み放題!

・毎月付与のポイントでオトクに書籍購入ができる。

・割引/クーポンキャンペーンがある。

オトクに本が読めるひかりTVブック月額プランはこちらから

まとめ

いかがでしょうか。

いずれのサービスも使い放題月額料金(安い)というのは大きなメリットですよね。気になるサービスがあればぜひチェックしてみてください。