アロイログ

アラサーSEの雑記ブログです。家庭菜園、子育て、ブログ運営などなど、ジャンルにはこだわらず執筆しています。

【USBメモリ】価格&スピード重視・おすすめランキング【必見】

f:id:peppersack:20160905113954p:plain

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。

USBメモリって超たくさん種類があるので、どれを選んだら良いか迷いますよね。

とりあえず記録媒体が欲しいだけなら価格が安いそこそこのコストパフォーマンス重視だし、いやいやバックアップ大量にするから速い方がいいって場合はスピード重視

そこで今回は、目的別に2016年のオススメUSBメモリベスト3をランキング形式で紹介しますので、参考にしてみてください。

 

▽スポンサードリンク

 

 

安くてコスパが高いおすすめUSBメモリ

第1位

・コスパダントツ。AmazonUSBメモリ売れ筋1位は伊達じゃない。

・30日以内に登録すれば無期限保証がつく。

・スライド式なのでキャップ不要

・USB3.1にも対応している。(USB3.0はもちろん対応済)

 

第2位

・メーカーモノではとにかく安い。

・スライド式なのでキャップ不要

・USB3.1は非対応。

 

第3位

・よくあるシンプルなUSBメモリ

・ストラップ取り付けができる。

・USB3.1は非対応。

 

書き込み&読み込み速度が速いオススメUSBメモリ

第1位

・読取り最大245MB/秒。書込み最大100MB/秒。とにかく速い!

・専用のSanDisk SecureAccess Softwareでパスワード保護ができ、セキュリティも安心

・価格も手頃

・無期限保証付き。

 

第2位

・読取り最大260MB/秒。書込みは脅威の最大240MB/秒。速すぎ。1位の上位互換。

・値段はお高め。

・無期限保証付き。

 

第3位

・読込速度は脅威の最大400MB/秒。書込み速度は未公表。読み出しに特化するとすごい性能。

・保証期間は1年。

・価格はお手頃。

 

 まとめ

とりあえず記録媒体を!って方は安価で定評のあるモノを。速度を求める方は速度重視のモノを選ぶと良いと思います。

ちょっと注意点ですが、これからはUSB3.0からが主流になってきます。あまりに安いモノだとUSB2.0のものもあるので注意してくださいね。古い規格です。

※当エントリーではUSB3.0モデルを紹介しています。