アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

タイプ音が気にならない!オススメの静音キーボード7選

f:id:peppersack:20160828234045j:plain

(2017/11/14更新)

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。

 

「カチャカチャカチャカチャ!バン!」

キーボードの音って結構気になりますよね。特にオフィスなどでは、人のタイプ音が気になって仕事に集中できないことも。

そうかと思えば、自分自身もタイプに集中するあまり、カチャカチャと大きな音を出してしまうことだってあります。

そこで、うるさくないキーボードが無いものかと思って調べたところ、静音設計のキーボードって結構あるんですよね。最近は静音設計をウリにしているものまで出ています。

今回、静音に定評のあるキーボード・最新の静音設計キーボードから7選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

低価格帯の商品から順番にご紹介します。(最後はちょっと違いますが)

▽スポンサードリンク

 

 

1.ロジクール キーボード K120

ロジクール キーボード K120

特徴は?

マウスやキーボードで定評のあるロジクールの安価モデル。

薄型形状静音設計をウリにしており、安価ながら快適にタイピングできるキーボードです。快適なタイピングに関しては、ロジクールクオリティで安心ですね。

また、耐水設計というのも一つのポイント。ロジクールの3年無料保証まで付いています。

ちなみに、このモデルは有線です。

 (追記)レビュー記事執筆しました。

www.alloylog.info

 

 

気になるタイプ音は

静音を謳っている割には、そこそこカチャカチャ音はします。静音です!と胸を張って言えるほどの静音ではないですね。

ただし、同価格帯のキーボードに比べると安っぽくうるさいカチャカチャ音はしない印象。

 

値段は?

静音性が高い、というほどではありませんが、同価格帯のキーボードと比較すると

・うるさいほどではない

・薄型設計で打ちやすい設計

・耐水設計

・無料保証が3年付いている

ということで、コストパフォーマンスは高い商品だと感じました。

2.BUFFALO USB&PS2 有線ゲーミングキーボード PS4対応 BSKBCG305BK

BUFFALO USB&PS2 有線ゲーミングキーボード PS4対応 BSKBCG305BK

特徴は?

2017年1月に発売されたモデル。ゲーミングキーボードを謳っているだけあって、安定性にこだわっている商品。どの位置からキーを押してもキートップがブレにくく安定感があります。

また、キーとキーの間が離れているので、誤って隣のキーを叩いてしまうこともなさそうです。

ゲーミングキーボードですが、普段使いや仕事でももちろん使えます。

 

 

気になるタイプ音は

実は静音性を謳っているモデルではありません。が、ブランジャーという仕組みを使っており、「カシャカシャ」という打鍵音です。

音はするものの心地よい音なので、「カチャカチャ」という騒音のような邪魔になる音ではないですよ。 

値段は?

レビュー評価も高く、コストパフォーマンスは高いモデルです。ゲーミングキーボードで耐久性もあるので、激しいタッチをする方には良いでしょう。

↓レビュー記事追記しました。

www.alloylog.info

3.サンワサプライ 静音スリムキーボード SKB-SL20BK

サンワサプライ 静音スリムキーボード SKB-SL20BK

特徴は?

 静音を前面に打ち出したキーボードで、従来よりキータッチ音が約1/3になったモデル。深夜作業や公共施設に最適だそうです。

キーボードがカーブしており、打ちやすい工夫があり。

コンパクトで場所を取りません。

これといって特徴はありませんが、とにかく静音を求める人向けのキーボードです。

 

気になるタイプ音は

動画ではあまり音はしていないように見えますが、実際には少しカチャカチャと音が鳴ります。ただし、それでも従来品に比べ音は1/3に軽減されているので、安価キーボードの中では静音性の高いモデルといえます。

静音モデルの強みを生かそうとすると打ち方に少しコツがいるみたいです。

値段は?

とりあえず安価に静音キーボードを買いたい、という場合に手頃な商品です。

 ここから10000円クラスのキーボードになります。もうハイレベル過ぎてレベルが違います。僕は家電量販店でしか触ったことが無いクラスです。

4.富士通コンポーネント Libertouch Black USBキーボード 日本語108キー 入力荷重調整可能 ブラック FKB8540-052/B

富士通コンポーネント Libertouch Black USBキーボード 日本語108キー 入力荷重調整可能 ブラック FKB8540-052/B

特徴は?

リベルタッチ(Libertouch)FKB8540シリーズは、これまでにない、自由(Liberta)にキー入力荷重を調整できるカスタマイズ性とキーと指との一体感を極限まで追求し、なめらかなストローク、軽快なタッチ(Touch)によりタイピングに限りない心地よさを実現。-Amazon商品紹介より- 

シンプルですが、入力の快適さについてはトップクラスの実力。軽いタッチで安定した入力ができる素晴らしい製品です。

また、入力荷重を自分でもカスタマイズもできます。

 

気になるタイプ音は

打鍵音は従来品に比べ、40%も削減されています。相当静かになっているんでしょうね。

軽快なカシャカシャという音が心地よいです。「カチャカチャ」という耳障りな音は無いですね。これならストレスは軽減されそうです。

 

値段は?

それなりに高いですが、それだけの価値はある素晴らしい商品です。

5.FILCO Majestouch2 S〔静音モデル〕 キーボード 108日本語カナありテンキー機能付き Cherry MX ピンク軸 USB/PS2両対応 ブラック FKBN108MPS/JB2

FILCO Majestouch2 S〔静音モデル〕 キーボード 108日本語カナありテンキー機能付き Cherry MX ピンク軸 USB/PS2両対応 ブラック FKBN108MPS/JB2

特徴は?

 2016年6月に発売されたばかりのモデル。とても評価の高い「Majestouch 2」からさらに耐久性、信頼性、打鍵感が向上しているとのことで、これは期待が持てます。

高速にタイピングがしやすく、指への衝撃も軽減されますので、長時間のタイピングに向いているモデルといえます。

Nキーロールオーバーという機能がついており、全キー同時押しも可能なんだとか。ゲーム用としても良さそうですね。

 

気になるタイプ音は

「スコスコ」という音がとてもいいですね!イヤな響きがほとんどないです。あまり響かないものの、軽快で打ちやすそう。これは欲しいなあ。。。

 静音に関しては、打鍵音を30%削減する静音スイッチが使われているんだそうで、各種レビューを見てみても静音に関する評価が非常に高いモデルです。うーん、素晴らしい。こんなキーボードを求めていました。

 

値段は?

ここまで素晴らしいと、仕事が捗る姿が目に浮かびます。周りにも迷惑かけないし、いいですね。

6.東プレ キーボード REALFORCE91UG-S 日本語カナなし 91keyテンキーレスUSB 静電容量無接点 昇華印刷 静音モデル ALL30g荷重 ブラック/グレー NG31BS

東プレ キーボード REALFORCE91UG-S 日本語カナなし 91keyテンキーレスUSB 静電容量無接点 昇華印刷 静音モデル ALL30g荷重 ブラック/グレー NG31BS

特徴は?

2016年5月に発売されたばかりのREALFORCE静音モデル。REALFORCEは、キーボードに凝る人の間ではむちゃくちゃ評価が高いシリーズです。

これはその中でも静音タイプとしての最新モデル。

各キーが30gという超軽いつくりなので、非常に軽快にタイピングができます。軽すぎると思うかもしれませんが、すぐに慣れるようです。

 

気になるタイプ音は

 もう少ししっかりタイピングしている動画を探していたのですが、一番分かりやすいのがこちらの動画でした。

このモデルも「スコッ」「スコッ」という感じがとてもいいですね。標準モデルに比べ、30%も聴覚への刺激を軽減している、ということです。カチャカチャ感が無いので「Majestouch2 S」といい勝負です。

キーボードとしての最高品質を保ちながらここまでの静音を実現するって本当にすごいですね。

 

値段は?

たっっか!!

 ・・・と言いたいところですが、「これだけお金を払っても、それでも欲しいキーボード」といえるほど、素晴らしいキーボードなんですよね。もう芸術品です。

7.サンワダイレクト 洗えるシリコンキーボード 防水 静音 ケーブル巻き取り Windows専用 ブラック 400-SKB013BK

サンワダイレクト 洗えるシリコンキーボード 防水 静音 ケーブル巻き取り Windows専用 ブラック 400-SKB013BK

特徴は?

これまで紹介してきたモデルは静音タイプですが、無音にはなりません。撫でるような打ち方をしない限りはどうしても音は出てしまいます。

しかし、このシリコンキーボードの場合は、「カシャカシャ」とか「スコスコ」のような音もしません。

ペラペラなので巻いて運んだり、水洗いもできるんですよね。お前キーボードか!と言いたくなる感じですが、ちゃんとキーボードとして機能します。

が、「タイプの反応が今ひとつ」という点が気になります。しっかり押さないと入力ができないんですよ。だから早く打とうとすると、入力ミスが増えてしまうので、静音は満たしていてもこっちがストレスになりそうです。

個人的には非常用として1台余裕があればあってもいいかも、というレベルです。静音面ではピカイチですが、正直普段使いとしてはオススメできません。。将来使えるレベルまで向上する可能性はあると思いますが。

 

気になるタイプ音は

 良い動画が無かったので割愛します。すみませんorz

シリコン素材なので、打鍵音はありません。

 

まとめ

静音とはいってもピンキリですよね。

個人的には安価に済ませるならコスパの高い1~3の辺りの価格帯から選んで、金に糸目をつけない(笑)なら4~6の中から「好み」で選ぶ、という選び方になるかな~と思っています。

これで「カチャカチャカチャカチャ」がオフィスから消えればありがたい!

ぜひ参考にしてみてください。

 

▽ワイヤレスキーボードはこちら

 ▽静音マウスはこちら

www.alloylog.info