アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

ゲームは時間のムダ?んなこたない。

f:id:peppersack:20160815220816j:plain

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。

 

「ゲームなんて時間のムダだからやめなさい」「頭が悪くなるよ」

ゲームに対して嫌悪感を持つ親は多いです。

ゲームをすると、話は聞かなくなるし、勉強はしないし、、、「ゲームなんて役に立たないんだからやめればいいのに。」そんなことを感じているのはよく分かります。

でも、本当にゲームはムダなのでしょうか?

僕は小学校~中学校時代とゲーム漬けでした。寝る間も惜しんでゲームをしていました。

振り返ってみると、ゲームが社会人生活に役に立っていることはあるんですよ

 

▽スポンサードリンク

 

 

ゲームが時間のムダにならない理由

僕はドラクエにFF、三国無双などかなりやりこみました。かなり熱中していたので、

・どうすれば早くクリアできるのか

・どうすれば強くなれるのか

・どうすればやりこみ要素をコンプリートできるのか

といった内容はめちゃくちゃ熱心に研究していました。

攻略本を隅々まで読み漁ることはもちろん、ネットでの情報収集友達との情報交換、ごはんを食べている間も頭をフル回転させて攻略方法を考えていました

そしてゲームをして上手くいかなければ、また頭をフル回転させて考え、再度チャレンジする。できるまで何度でもチャレンジする。

 

これってよく見てみると、ビジネスと全く同じなんですよ。ビジネスに置き換えてみると

・攻略本を読む ⇒インプット

・ネットで情報収集/友達と情報交換 ⇒積極的な情報収集

・頭をフル回転して考える ⇒思考の整理・シミュレーション

・何度でもチャレンジ ⇒失敗を恐れない

となります。

これを繰り返すことで、ゲームができるようになっていく。つまり、ビジネスで必要な力を培うことができるんです。

知識が足りないと感じれば本を読んで知識を習得する。人と交流して情報収集する。熟慮断行。何度もチャレンジする。

向上心を持って行動しているということ。向上心を持って行動すると、人間は伸びます。

仕事ってそうですよね。ぼーっとして指示に従っているだけの人はいつまで経っても能力は伸びませんが、向上心を持ってPDCAを積極的に回す事ができる人はどんどん伸びていきます。

僕はゲームでPDCAの基礎能力を養うことができたと思っています。

ゲームに熱中することで培うことができる力だってあるんですよ

好きじゃないことにムダに時間を使うよりよっぽど有益だと思いますが、いかがでしょうか?

 

もちろん時間の無駄になることもあるよ

「ゲームは有益」という結論で終わらせたいところですが、「時間のムダになる」ケースもあることを触れておきます。

ゲームが時間の無駄になるのは、「暇つぶしにしている」「ダラダラやっている」というケースです。

やることがないからといって、ダラダラとやっているゲームから得られるものは何もありません

先ほど触れた「インプット」「チャレンジ」など向上心に伴う行動が無いのであれば、それは「時間の無駄」です。

 

分かりやすく違いをいうと、

①「ゲームが面白くて仕方がい。もっとやりこみたい!」⇒有益

②「暇つぶしにやること無いからゲームしよう。」⇒無益

という違いです。

 

まとめ

結局、ゲームに限った話ではないんですよね。

野球好きでとことんやっている人にとっては野球って有益だし、将来にも生きると思います。でも、野球嫌いなのに親に言われて仕方なくやってたらその人にとっては時間の無駄なんです。

だから、むやみに子どものゲームを否定するのではなく、本当に好きならとことんやらせてみてはいかがでしょうか?

もちろん、暇をもてあましているだけなら、子どもはまだまだ好奇心旺盛な生き物。他に興味を持つものが無いか、色々刺激を与えてあげましょう。スポーツ・音楽・料理。きっと、子どもにとって熱中できるものが見つかるはずです。