アロイログ

アラサーSEの雑記ブログです。家庭菜園、子育て、ブログ運営などなど、ジャンルにはこだわらず執筆しています。

貯金できない実家暮らしの人は思い切って一人暮らしをしてみよう!

f:id:peppersack:20160811144825j:plain

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。

 

「実家暮らしなのに、貯金がたまらない」

僕が実家にいたときによくつぶやいていた言葉です。

実家暮らしなので、一人暮らしよりは圧倒的に支出が少ないはずなんですよね。当時僕は大学生でしたが、アルバイトで月10万は稼いでいたんですよ!

でも貯金はできていませんでした。 orz

何に使ったのかもよく思い出せません。orz

ですが、一人暮らしを始めてからは貯金ができるようになったんですよ。

実家暮らしでお金が貯まらない、という人はぜひ参考にしてみてください。

 

▽スポンサードリンク

 

 

一人暮らしをはじめてからお金がたまるまで

一人暮らしを始めたのは大学4年生のとき。

「もうすぐ就職するし、一人暮らししてみたかったから家出るかー。」ぐらいの気持ちで一人暮らしを始めました。

アルバイトで月10万円の収入があるものの、これだけで生活していかなくてはなりません。

ここで僕のお金に対する考え方がガラッと変わりました。

「やべ。生きていけるんかな( ̄へ ̄|||)」

 

まずは家計簿をつけてみる

まずやったことは、「自分の支出を把握すること」です。

コンビニでもレシートを必ずもらい、電気ガス水道はもちろん、出て行くお金は全てExcelで表を作成し、管理しました

そうすると、出てくるわ出てくるわ。例えばこんな感じ。

・プロテイン:4,000円

・栄養ドリンク(10本):600円

・酒・お菓子:300円(1日あたり)

・服:結構な額

・ヘアカラー/ストレートパーマ代:数千円~1万円

 

もうお金を好き放題使っていたんですよね。我慢という概念がありませんでした。

何に使っているか把握できたので、減らす支出項目を決めます。

 

必要ない支出は躊躇せずにカットする

例えば上に挙げた項目だと、僕は「お酒」だけは外せませんでした。夜の楽しみですからね。

でも、プロテインとか栄養ドリンクとかそんなの無くても生きていけますし、ストレスがたまることもありません。衝動買いのようなものですからね。

そういう「無くても困らない」ものは買わないようにしました。

 

食費は自炊でカットできる

実家暮らしのときは、何の迷いも無く一食400円のお弁当を買ったり、外食して1000円使ったりしていました。全然実家暮らしのメリットが活用できていなかったんです。たぶん意識してもできなかったでしょうね。

一人暮らしになってからは、ほぼ全て自炊で過ごしました。でも最初は味噌汁も作れなければ煮物なんて全然作れません。図書館で初心者用の料理本を借りて勉強しました。

自炊といっても、自分一人なのであまり高い食材買わなくたって文句を言う人はいません。

鶏のムネ肉が安いときに大量購入して冷凍して、小分けにして使ったり、もやしやタマネギ・そのときに安い野菜を主にした料理を作ったりしていました。

もやしは安かったので毎日食べていましたね。

たぶん1ヶ月で食費1万円ぐらいだったと思いますよ。(お米含む)

でも体調が悪くなることもなく、健康そのものでした。脂っこいものをほとんど食べていないので、(良い意味で)ダイエットもできました。

 

新聞広告を活用!(特に地元紙)

新聞って一人暮らしだとほとんど取っている人はいないんですけど、これが支出削減に役立つんですよ!十分元が取れます。

最近はWEBやアプリなどでも広告が見れるようになりましたが、新聞の折込広告ほどの網羅性はありません。

毎日折込広告をチェックしていると、セール情報が大量に入ってきます。

洗剤や日用品、食材など、安いものがずらり。店舗間の比較も手元でできます。

だから、毎日広告をチェックし、「日用品は特売のときだけ買う」「食材はその日安いものを買う」というように目星をつけてから買い物に行きました。

これ、続けると効果大きいんですよ!1回の買い物で数百円トクすることもありますからね

ちなみに、全国紙より地元紙の方が折込広告の数は多いように思います。

 

続けていくうちに、10万円以下で生活できるように

これらの取り組みを続けていくうちに、月々10万円以下で生活できるようになり、貯金もできるようになりました。

実家って「甘えられる環境」なので、尻に火がつかないんですよね。節約する必要性が無いから頑張る必要もない。

でも、一人暮らしを始めるとそうもいきません。「どうにかしないといけない」んです。やらないと生活できないっすから。

だから、「なんか実家にいるけど貯金できない」という人は、思い切って一人暮らしに飛び込んでみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、学生時代のこの節約の経験が、社会人になってからも糧になっています。1年間で100万円貯金しました。

www.alloylog.info

 

この節約マンガが面白かったのでおススメしておきます。KindleUnlimitedなら無料で読めますよ。ここまで行くと節約というより倹約ですね。