アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

「屋内全面禁煙 日本もすべきか」←え、しないの?

f:id:peppersack:20160805000759p:plain

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。

東京オリンピックに向けて「屋内全面禁煙」を実施する法律の検討がされているそうです。

そんな中、出てきたのがこの記事!!

news.yahoo.co.jp

 

はたして、日本も他の五輪開催国と同じように「屋内全面禁煙」に踏み切るべきなのだろうか。(Yahoo!ニュース編集部)

 

え?Σ(゚Å゚)

 

え?Σ(゚Å゚)

 

「踏み切るべきなのだろうか」って、

 

やらないんすか?Σ(゚Å゚)

 

…ということかと思ったら、厚生労働省としては、整備化の検討中なんですね。びっくりしました。

ぜひぜひ推し進めてくださいー!

 

▽スポンサードリンク

 

 

日本はタバコ後進国

有森裕子さんがとても良いことをおっしゃっています。

「オリンピックとタバコは相反します。スポーツは心身ともに健全であるということが基本。その点、タバコは心身ともにアウトですね。」

僕はタバコの臭いに敏感で、タバコの臭いですぐに気持ち悪くなったりセキがでたりします。冗談抜きで体調が悪くなるんですよ

なので、飲食店などは正直「完全禁煙」じゃないと入る気がしません。ほとんどの居酒屋が「喫煙OK」というのが暗黙の了解ですから、飲み会なんて行けたもんじゃありません。。

これが「屋内全面禁煙」になると、食べたい食べ物、飲みたいお酒がある居酒屋に行けるようになるんですよね~。ああ、なんてすばらしい(笑)

 

とまあ冗談はともかく、2010年以降のオリンピック開催国では屋内全面禁煙を法制化しています。有森さんも言うとおり、タバコは心身ともにアウトなわけですから、当然推し進めていただきたいと思います。

そうするとですね。こんなコメントが出るわけですね~。

「屋内全面禁煙した国は悲惨。道路が喫煙所になり、喫煙者が溢れかえっている。」

いいですね~、屋内全面禁煙を実行した国の先行事例ですよ。

こういう事例を見ると、「ああ・・・じゃあやめようか」「ほらそんな変な法律作るからだ!」という人が沸いてきます。

 

いやいやいや、じゃあその先どうするか考えればいいじゃないですか。せっかく何国も選先行事例があるわけですし!おすし!

そこで考えるのをやめて妥協してるから日本はいつまでもタバコ後進国なんですよ。タバコの税率もスパッと上げられない国ですからね。

 

本当に法整備を推進できるのか!?いや、してください。

厚生労働省の検討も今年1月から始まっているそうです。

実際に法の審議が始まると当然反対意見も出てくるでしょう。切実な問題に直面するのは、「飲食店」や「ホテル」の経営者の方々だと思います。

 

タバコが吸える空間だからこそ来ていたお客が、「屋内全面禁煙」で離れていく可能性もあるわけですからね。というか、お客が離れるお店が増えるのは必至。

ということで、現実問題人によっては「痛みを伴う」法整備であることは避けられない でしょう。そこで議会の皆さんは法整備を推進してくれるのか?疑問です。

 

「こんな人たちが困るから法整備は反対だ」至極正しい意見です。そんなこといってたら何も前に進みませんよ。タバコがいずれ規制されるのは分かっていたことじゃあないですか。

痛みを伴うかもしれません。でもぜひ法整備断行してください!全ての人の心身のためです!期待しています!