アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

はてなブログに引っ越して半月が経過。良かったこと5つ

f:id:peppersack:20160717222037j:plain

こんにちは。アロイ(@setsuyakutousan)です。

Bloggerからはてなブログに引っ越してから半月が経ちました。感想は、というと。

 

引っ越してきて良かった!

 

です。もっと早く引っ越してくれば良かったと思いますね。でははてなブログに引っ越してきて何が良かったのか、Bloggerユーザ目線から書いてみたいと思います。

 

▽スポンサードリンク

 

はてなブログの良いところ

見やすいデザインテンプレートが豊富

いやもうこれですよ。Bloggerは日本向けの見やすいデザインテンプレートがほとんどありませんでした。でテンプレートを取り入れても、何かやろうとするとテンプレートを自分で触っていく必要があったんです。超面倒。

Bloggerが日本でもっと普及していたらテンプレートが豊富だったんでしょうけどね。頑張ってテンプレートのカスタマイズに精を出していたのですが、記事を書くよりテンプレートのカスタマイズに時間を使いすぎてしまっていました。で、もうBlogger面倒くさい┐( ̄ヘ ̄)┌ な状態。

その点、はてなは見やすい(しかも日本語に最適化されている!さすが国産)テンプレートが非常に多く、そのまま使っても良いテンプレートが多い印象でした。

僕は「Brooklyn」を少し改良して使っていますが、改良といってもほんの少しです。

おかげさまでブログが見やすくなり、しかもカスタマイズに余計な時間を費やす必要がないので記事を書くのに集中できるようになりました。

shiromatakumi.hatenablog.com

pタグが自動で挿入される

はてなブログではエディタ上で改行をすると、段落を意味する「p」タグが自動で挿入されます

実はBloggerではpタグなんて挿入されません。エディタ上で改行すると、「<br />」が挿入されます。pタグが挿入されないので、いちいちpタグの記載なんて面倒でしていませんでした。<br />の方がBloggerではラクでしたからね。

CSSで調整しながら段落は<br />で表現するというよく分からない対応で悶々とする日々を過ごしていました。

それがなんと、はてなブログではEnterキーで改行をするだけでpタグが挿入されるんです

「そんなの当たり前」とはてなブログユーザの皆さんはお思いでしょうが、僕にとっては感動でしたね。これも見やすい記事を少ない労力で作成できるようになる助けとなりました。

エディタがとっても見やすく使いやすい

Bloggerは最低限のウィジウィグエディタ機能はあったのですが、見やすいとはお世辞にも言えず。。しかも最低限の機能しかなかったので、追加で対応しようとすると自分でCSS調整したり、外部ASPを利用したりする必要がありました。Googleさん、Bloggerには力入れないんですか。。。

その点、はてなブログはエディタが超見やすいです!何するにしても、機能を探すのに迷わない。ウィジウィグもそうですが、エディタ右側のツールバーも機能豊富で素晴らしい出来栄えです!

カード式の見やすいリンクを簡単に挿入できる

これがはてなブログに来て最も感動したことです。

たとえば、以下のブログがとても参考になったとして、リンクを貼ろうとします。

【超初心者向け】ブログを始めるときに考えておくとよい5つのこと | ヨッセンス

これをBloggerで見やすく貼ろうとすると、デフォルトではカード式の見やすいリンク機能が無いため「GetTabInfo」などの外部ASPに依存する必要がありました。これ意外と面倒臭いんですよね。

それが、はてなブログだと、URLをコピペするだけで以下のとおり!

yossense.com

なんと、カード式のリンクを自動で生成してくれるんです!

しかもデフォルトで良い感じのCSSが効いているので非常に見やすい!これは感動ものでした。超愛用しています。

被リンクを獲得しやすい

 はてなブログに来てから、ゆるい交流ができるようになったと感じます。通りすがりの人が「はてなブックマーク」をしてくれたり、「スター」をつけてくれたり。

「ああ、誰かが見てくれているんだな」とうれしい気持ちになるので、僕もたまに他のブログを覗いてスターを付けたりしています。

Bloggerだとそんなコミュニティ機能は皆無です。少なくとも日本では。

これ、まだアクセスが少ないころはちょっとしたモチベーションになるんですよね。見られていないとはいっても、はてなブログが良い感じにランダムにブログを表示してくれているのか、誰かしら見てくれています。ありがたい限りです。

もちろん、「良い記事が書ける」ことで被リンクにつながるのは当然のことですが、「そもそも見てもらう」というところではてなブログは良い仕組みを持っているな~。と感じます。

 

まとめ:はてなブログは記事を書くことに集中できるサービス

 ということで、はてなブログは「エディタ機能」がとことん改良されており、テンプレートも良いものがあります。さらに、ゆるい交流があってモチベーション維持も容易なのでとにかく「記事を書くのに集中できます!」

今この記事も2000字を超えていますが、全然記事執筆にストレスがありません

ということで、Bloggerや他のブログサービスで消耗している方ははてなブログへどうぞ。