アロイログ

節約、家庭菜園、教育、投資、転職などの雑記メディア

映画の途中トイレに行きたくなった!そんな時どうするか

春休み、映画の季節です。
映画を見に行くときに付き物なのが
「トイレに行きたくなったらどうしよう」という悩みです。

いい大人であれば、映画が始まる前にトイレに行くでしょう。
子どもにもトイレに行かせるでしょう。

しかし、トイレが近い人もいます。
大人だったらトイレに行きたくなってもガマンできるかもしれませんが、
子どもにはコントロールしづらいものです。
また、ガマンしたところで、映画に集中できなくなることもあるでしょう。

上映中トイレに行きたくなったらトイレに行っても良いのか?
周りの迷惑にならないのか?

その答えを紐解いていきます。


▽スポンサードリンク



上映中にトイレに行ってもいい?


答えはイエスです。

トイレに行っても全然問題ありません。
アニメの映画などを見に行くと、
子ども連れの親子がよくトイレに行く姿を目にします。

私も5歳の娘と一緒に映画に行きますが、
2時間の映画でトイレに行かずにすむことなんてありません(笑)

大きな物音を立てたり、声を出したりしないように
静かに退出しましょう。

背が高い人は腰をかがめて移動するなどして、
見ている人の邪魔にならないようにしましょうね。

案外トイレに立つ人がいても気にならないものですよ。
自分が映画に集中するためにも、遠慮せずトイレに行きましょう。


トイレに行かずにすむように


とはいっても、やはりトイレに立っている間の数分
ストーリーが飛んでしまうのは残念なものです。

以下の内容を実践していると、少しはトイレに行く頻度を減らすことができますよ。

①上映前にトイレに行く。


基本中の基本ですね。

②水分は控えめに

館内にジュースなどを持ち込めることも多いと思いますが、
調子に乗って飲みすぎないようにしましょう。
ただ、脱水症状にならないように適度な量を摂取してくださいね。

③アルコール・カフェインは控えめに

アルコールやカフェインには利尿作用があります。
できれば上映直前などの摂取は控えるようにしましょう。
私はコーヒーを愛飲していますので、普段20~30分に1回はトイレに行くほどの
頻尿です。
そのため、映画のある日は朝からコーヒーを控えるようにしています。
結構違いますよ。

④暖かい格好で

体が冷えると、トイレが近くなります。
夏場でもエアコンなどの影響で体が冷えることもありますので、
上着やブランケットなど持参で体が冷えないようにしましょう。


映画は楽しんで鑑賞したいものですね。
トイレに行かないようにする工夫はいくつかできますが、
トイレに行きたくなったら我慢せずに行って全く問題ありませんので、
気負うことなく、安心して映画を楽しんでください。