アロイログ

アラサーSEの雑記ブログです。家庭菜園、子育て、ブログ運営などなど、ジャンルにはこだわらず執筆しています。

スキマ時間に最適!読めないと恥ずかしい漢字学習アプリ




最近、正しい漢字が読めない若者が増えているそうです。

私も一度「荘厳」を「そうげん」と読んでしまい、周りの失笑を買ったことがあります。プライベートならまだしも、公的な場で間違った読み方で発言してしまったらマズイですよね。

ここでは、正しい漢字の読み方を効率的に学習できるAndroidアプリを紹介します。


▽スポンサードリンク



その名も「読めないと恥ずかしい漢字」


非常にシンプルなインタフェースで「やさしい」「ふつう」の2段階が設定されています。

「やさしい」の中でもその1~その25までステージがあり、ボリュームは満点です。画面に表示された漢字に対して、制限時間内に読み方を解答します。「つきぎめ」皆さん読めますか?「げっきょく」ではないですよ(笑)

解答すると、正誤が表示されます。「意味を調べる」リンクがあり、googleで意味の検索が可能です。読み方がわかっても意味があやふやな場合はすぐに調べることができます。

学習が終わると、成績が表示されます。分かりやすいですね。間違った場合は再トライが可能です。

終わると学習結果が反映されます。実績が残るのでコンプを目指すのも楽しいかもしれませんね。

また、少し取り組んでみて分かりましたが、割とよく使われる漢字を採用して出題してくださっているので、常識的な漢字の読み方を確認する意味でも、役に立ったなあと思います。

広告がどのページにも表示されるのが玉にキズです。(広告を入れている私が言うことではありませんが)

1ステージ10問程度なので、電車などスキマ時間での確認にうってつけなアプリです。

▼ダウンロードはこちら
Get it on Google Play