アロイログ

アラサーSEの雑記ブログです。家庭菜園、子育て、ブログ運営などなど、ジャンルにはこだわらず執筆しています。

【Blogger】まだ無名なのに独自ドメインに変更した理由



私はGoogleが提供している無料ブログ基盤の「Blogger」でブログを書いています。個人的にはとても気に入っているのですが、ドメインに関しては引っかかる点があり、Bloggerはそのまま使い続けていくものの、独自ドメインを導入していくことにしました。

独自ドメインGMOの「お名前.com」で購入しました。購入費用は、367円でした。安価ですが、無料ブログを運営して初めての出費です。これは私にとっては悩みに悩んだ末の決断でした。

なぜ出費してまで独自ドメインを導入することにしたのか、その理由を書いていきます。


▽スポンサードリンク



そもそもBloggerを使う理由


「ブログを多くの人に見てもらい、収益を得たい!」という人にとっては次の選択肢を選ぶことが多いです。




私の場合どちらかというと、「無料でブログを書きたい」という人間です。(なにせ月のお小遣いが500円ですから。。。)

当然はてなブログも検討しました。

ただし、はてなブログはGoogleAdsense広告がPC版に2つしか入れることができません。モバイル版については広告を入れることもできません。

それは、はてな側で既にAdsense広告を入れているためです。広告を自由自在に使えるようにすると、有料版に登録する必要があり、月額600円以上を出費する必要があります。

お小遣いをはるかに超える額なので、私にはその選択をすることはできませんでした。また、無料版だったとしても、アクセスの多いモバイル版で広告を入れることができないのは大きなデメリットです。

その点、GoogleBlogger無料でしかもadsense広告を3つ貼ることができます。デザインのテンプレートも探せばいろいろと種類があります。

私はVasterというテンプレートを少しカスタマイズして使っています。

HTMLやCSSの知識があればテンプレートのカスタマイズも自由自在で、ある意味サイト構築まで自由に作り込むことができます。

同じくGoogleのAnalyticsやSearchConsoleなどの連携が簡単なのも管理が楽なポイントです。


独自ドメインに変更した理由


それは、「日本の場合jpドメインにリダイレクトされる」というBlogger仕様のためです。

どういうことかというと、例えば私は以下のドメインでブログを作成しました。

http://alloylog.blogspot.com

このURLにアメリカなどでアクセスすると、正しく上記のURLの画面が表示されます。
ただし、日本からアクセスすると、以下のURLに301リダイレクトされます。

http://alloylog.blogspot.jp

中国などの検閲などの目的で国別のドメインにリダイレクトされるようになったそうですが、これにより、「日本で見た場合と国外で見た場合でドメインが変わる」という現象が発生します。

私は日本のユーザをターゲットにしていましたので、jpドメインをSearchConsoleやTwitterなどで告知するようにしていました。

ただし、蓋を開けてみると、Googleの検索結果にようやくインデックスされたページが「com」のドメインでした。

「jp」で拡散しているはずなのに「com」でインデックスされている。これってSEO的にはcomで登録した方がいいということなのか?でももし共有するとしたら、表示されている「jp」で共有するだろうし。。。もしかしてSEO的に分散されているんじゃないのか?そもそもサブドメインなのでSEO効果は期待できないとは思うが、それにしても分散されてしまうと。。。

・・・といった形で、不信感が日に日に募ってきました。

まだ無名ブログなので真偽がどうなのかは分かりませんが、「独自ドメインならこのモヤモヤは少なくとも解消される!一つのドメインで管理できる」という結論に達し、独自ドメインを取得することにしました。

今回取得したドメインhttp://www.alloylog.info/です。取得費用が367円だったので、お小遣いで賄うことができました。(笑)

これまでの記事も自動的に上記ドメインに301リダイレクトされるので、不都合なく読むことができます。

ドメインは変わりましたが、Bloggerで書き続けていきます。
これからもアロイログを宜しくお願いします。



(参考)

ドメインはお名前.comで取得しました。比較的安価だったので紹介しておきます。